車輪の下

ヘルマン・ヘッセ 著 ; 高橋健二 訳

ひたむきな自然児であるだけに傷つきやすい少年ハンスは、周囲の人々の期待にこたえようとひたすら勉強にうちこみ、神学校の入学試験に通った。だが、そこでの生活は少年の心を踏みにじる規則ずくめなものだった。少年らしい反抗に駆りたてられた彼は、学校を去って見習い工として出なおそうとする…。子どもの心と生活とを自らの文学のふるさととするヘッセの代表的自伝小説である。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 車輪の下
著作者等 Hesse, Hermann
高橋 健二
ヘッセ ヘルマン
ヘルマン・ヘッセ
書名ヨミ シャリン ノ シタ
出版元 新潮社
刊行年月 1950
版表示 高校図書館用
ページ数 244p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-10-200103-5
NCID BA32688840
BB05996020
BB19184431
BN06172591
BN07912955
BN13683091
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
50005601
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ドイツ語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想