悲しきカンガルー

横田順弥 著

俺がこの奇妙な事件にぶつかったのは、土曜日の深夜のことだ。ノックの音で、ドアを開けた俺の前に立っていたのは、動物園から来たという人間のことばをしゃべるカンガルーだった。なんとこのカンガルー、人類滅亡計画を展開中というのだ。表題作をはじめ、異星人からお産の手助けをたのまれたパイロットの異様な体験を描く「最重要条件」など、愉快なSF34編を収めるオリジナル文庫。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 悲しきカンガルー
著作者等 横田 順弥
書名ヨミ カナシキ カンガルー
書名別名 Kanashiki kangaru
シリーズ名 新潮文庫
出版元 新潮社
刊行年月 1986.10
ページ数 285p
大きさ 15cm
ISBN 4101421021
NCID BN06154986
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
87003137
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
3号病棟にて 横田 順弥
『耳なし芳一』後日譚 横田 順弥
ある出来事 横田 順弥
ある対局 横田 順弥
おふくろの味 横田 順弥
おめでとう! 横田 順弥
お返し 横田 順弥
はるかなる旅路 横田 順弥
ひと夜だけ 横田 順弥
ペンション「ハレー」にて 横田 順弥
世にも不思議な物語 横田 順弥
人を食った話 横田 順弥
取引き 横田 順弥
名医 横田 順彌, 横田 順弥
変なやつ 横田 順弥
外来患者 横田 順弥
横田 順弥
夢じゅんや 横田 順弥
大悲劇 横田 順弥
宇宙からきた女性たち 横田 順弥
怪談帯屋敷 横田 順弥
悲しきカンガルー 横田 順弥
方向音痴 横田 順弥
最初の接触 横田 順弥
最初の男 横田 順弥
最初の行動 横田 順弥
最重要条件 横田 順弥
決断の時 横田 順弥
異次元生物 横田 順弥
老人のはなし 横田 順弥
西暦2025年 横田 順彌, 横田 順弥
謎の小惑星 横田 順弥
透視術 横田 順弥
酒場にきた男 横田 順弥
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想