白河夜船

吉本ばなな 著

いつから私はひとりでいる時、こんなに眠るようになったのだろう-。植物状態の妻を持つ恋人との恋愛を続ける中で、最愛の親友しおりが死んだ。眠りはどんどん深く長くなり、うめられない淋しさが身にせまる。ぬけられない息苦しさを「夜」に投影し、生きて愛することのせつなさを、その歓びを描いた表題作「白河夜船」の他「夜と夜の旅人」「ある体験」の"眠り三部作"。定本決定版。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 白河夜船
著作者等 吉本 ばなな
書名ヨミ シラカワ ヨフネ
書名別名 Shirakawa yofune
シリーズ名 新潮文庫
出版元 新潮社
刊行年月 2002.10
ページ数 194p
大きさ 16cm
ISBN 4101359172
NCID BA58809598
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20313552
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想