青年のための読書クラブ

桜庭一樹 著

伝統あるお嬢様学校「聖マリアナ学園」。転入生・烏丸紅子は中性的な美貌で一躍、学園のスターとなる。その裏には異端児たちの巣窟「読書クラブ」の部長で、容姿へのコンプレックスを抱えたニヒリスト妹尾アザミの、ロマンティックな詭計があった…。学園の創設から消滅までの百年間に起きた数々の事件の背後で活躍した歴代の「読書クラブ」員。その、あらぶる乙女魂のクロニクル。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 青年のための読書クラブ
著作者等 桜庭 一樹
書名ヨミ セイネン ノ タメノ ドクショ クラブ
書名別名 Seinen no tameno dokusho kurabu
シリーズ名 新潮文庫 さ-76-1
出版元 新潮社
刊行年月 2011.7
ページ数 257p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-10-135681-5
NCID BB06094347
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21955181
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想