フィンガーボウルの話のつづき

吉田篤弘 著

「世界の果てにある食堂」を舞台にした物語を書きあぐねる吉田君は、奇妙な連作小説を予告して消息不明となった謎の作家=ジュールズ・バーンを知る。「物語」の入り口を探し求める吉田君がいつしか迷い込んでいたのは、バーンが企んだ連作の世界なのか-。ビートルズの"ホワイト・アルバム"を軸にしてシンクロする過去と現在。16+1の短篇のリンクが「物語」の不思議を奏でる。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 フィンガーボウルの話のつづき
著作者等 吉田 篤弘
書名ヨミ フィンガーボウル ノ ハナシ ノ ツズキ
書名別名 Fingaboru no hanashi no tsuzuki
シリーズ名 新潮文庫
出版元 新潮社
刊行年月 2007.8
ページ数 257p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-10-132451-7
NCID BA8265947X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21274692
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想