猫だましい

河合隼雄 著

こころの専門家・河合隼雄先生は、実は大のネコ好きです。今までに読んだ古今東西のたくさんの猫物語の中から、特にお気に入りのにゃんこ達を選んで、お話しいただきました。長靴をはいた猫、空飛び猫、鍋島の化け猫、100万回生きたねこ…ネコのことが分ると、ヒトの心も分る、かもしれませんよ。ネコ好きでは引けを取らない、大島弓子さんの感想マンガが付いてます。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 なぜ猫なのか
  • 2 牡猫ムル
  • 3 長靴をはいた猫
  • 4 空飛び猫
  • 5 日本昔話のなかの猫
  • 6 宮沢賢治の猫
  • 7 怪猫-鍋島猫騒動
  • 8 100万回生きたねこ
  • 9 神猫の再臨
  • 10 とろかし猫
  • 11 少女マンガの猫
  • 12 牝猫

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 猫だましい
著作者等 河合 隼雄
書名ヨミ ネコダマシイ
書名別名 Nekodamashii
シリーズ名 新潮文庫
出版元 新潮社
刊行年月 2002.12
ページ数 264p
大きさ 16cm
ISBN 4101252262
NCID BA59807157
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20346135
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想