七つの死者の囁き

有栖川有栖, 道尾秀介, 石田衣良, 鈴木光司, 吉来駿作, 小路幸也, 恒川光太郎 著

死者はそこにいる。生きている私たちの記憶の中に、夢の中に、そしてすぐ背後に。私たちを見つめ、語りかけ、時に狙っている。ひそやかで絶え間ない、死者たちの攻勢-。少女の幽霊は窓辺に立ち、死んだ恋人からのメールが届く。自殺した女の呪詛が響き、亡くなった男は秘密を打ち明け、死霊の化身が地底から出現する。怖恐と憂愁を纏った七つの死者たちの物語。文庫オリジナル。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 七つの死者の囁き
著作者等 吉来 駿作
小路 幸也
恒川 光太郎
有栖川 有栖
石田 衣良
道尾 秀介
鈴木 光司
書名ヨミ ナナツ ノ シシャ ノ ササヤキ
書名別名 Nanatsu no shisha no sasayaki
シリーズ名 新潮文庫
出版元 新潮社
刊行年月 2008.12
ページ数 282p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-10-120435-2
NCID BA88094578
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21513902
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想