冬の光

今江祥智 著

あかりも中学1年生になった。とうさんも絵本作家としての活動を続け、個性的なライバルたちに刺激を受ける毎日だ。あかりの今の悩みと言えば、本の置き場がなくなってきた狭くるしい家と、とうさんと山名さんとの宙ぶらりんの恋の行方-。思春期を迎えた多感な少女と父との、ちょっぴり変っているけれど魅力的な二人暮しを、やわらかな筆致で綴った、『優しさごっこ』の続編。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 冬の光
著作者等 今江 祥智
書名ヨミ フユ ノ ヒカリ
書名別名 続・優しさごっこ
シリーズ名 新潮文庫
出版元 新潮社
刊行年月 1988.7
ページ数 333p
大きさ 15cm
ISBN 4101002134
NCID BN06088382
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
88052186
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想