神の子どもたちはみな踊る

村上春樹 著

1995年1月、地震はすべてを一瞬のうちに壊滅させた。そして2月、流木が燃える冬の海岸で、あるいは、小箱を携えた男が向かった釧路で、かえるくんが地底でみみずくんと闘う東京で、世界はしずかに共振をはじめる…。大地は裂けた。神は、いないのかもしれない。でも、おそらく、あの震災のずっと前から、ぼくたちは内なる廃墟を抱えていた-。深い闇の中に光を放つ6つの黙示録。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 神の子どもたちはみな踊る
著作者等 村上 春樹
書名ヨミ カミ ノ コドモタチ ワ ミナ オドル
書名別名 Kami no kodomotachi wa mina odoru
シリーズ名 新潮文庫
出版元 新潮社
刊行年月 2002.3
ページ数 237p
大きさ 16cm
ISBN 4101001502
NCID BA55793017
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20243565
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想