雨天炎天 : ギリシャ・トルコ辺境紀行

村上春樹 著

「女」と名のつくものはたとえ動物であろうと入れない、ギリシャ正教の聖地アトス。険しい山道にも、厳しい天候にも、粗食にも負けず、アトスの山中を修道院から修道院へひたすら歩くギリシャ編。一転、若葉マークの四駆を駆って、ボスフォラス海峡を抜け、兵隊と羊と埃がいっぱいのトルコ一周の旅へ-。雨に降られ太陽に焙られ埃にまみれつつ、タフでハードな冒険の旅は続く。

「BOOKデータベース」より

「女」と名のつくものはたとえ動物であろうと入れない、ギリシャ正教の聖地アトス。険しい山道にも、厳しい天候にも、粗食にも負けず、アトスの山中を修道院から修道院へひたすら歩くギリシャ編。一転、若葉マークの四駆を駆って、ボスフォラス海峡を抜け、兵隊と羊と埃がいっぱいのトルコ一周の旅へ-。雨に降られ太陽に焙られ埃にまみれつつ、タフでハードな冒険の旅は続く!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • ギリシャ編 アトス-神様のリアル・ワールド
  • トルコ編 チャイと兵隊と羊-21日間トルコ一周

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • ギリシャ編-アトス‐神様のリアル・ワールド(さよならリアル・ワールド
  • アトスとはどのような世界であるのか
  • ダフニからカリエへ
  • カリエからスタヴロニキタ ほか)
  • トルコ編-チャイと兵隊と羊‐21日間トルコ一周(兵隊
  • パンとチャイ
  • トルコ
  • 黒海 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 雨天炎天 : ギリシャ・トルコ辺境紀行
著作者等 村上 春樹
書名ヨミ ウテン エンテン
書名別名 Uten enten
シリーズ名 新潮文庫
出版元 新潮社
刊行年月 1991.7
版表示 改版
ページ数 187p
大きさ 15cm
ISBN 4101001391
NCID BB15963957
BN06599133
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
91065998
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想