日本妖怪学大全

小松和彦 編

国際日本文化研究センター共同研究・成果論文集。小松和彦・京極夏彦など23名による最新の論文集。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 描かれた妖怪(遊びの中の妖怪たち-近世後期における妖怪観の転換
  • 妖怪浄土双六考 ほか)
  • 2 語られた怪異(怨みを背負った旅人たち-廻国・懴悔の怪異空間
  • 『渓嵐拾葉集』に於ける「怪異」の諸相-怪異を記述すること ほか)
  • 3 伝承世界の妖怪・怪異(猿鬼退治伝説考-能登半島・柳田村当目の伝承をめぐって
  • 二股の霊性と怪異伝承 ほか)
  • 4 近現代の妖怪・怪異(通俗的「妖怪」概念の成立に関する一考察
  • 一九二〇年代、"心霊"は増殖する ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本妖怪学大全
著作者等 小松 和彦
書名ヨミ ニホン ヨウカイガク タイゼン
書名別名 Nihon yokaigaku taizen
出版元 小学館
刊行年月 2003.4
ページ数 677p
大きさ 22cm
ISBN 4096262080
NCID BA6155818X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20392074
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想