封殺鬼 : 鵺子ドリ鳴イタ  5

霜島ケイ 著

『人喰い』の予告が届いた。「見せ物としては最後の『人喰い』でこれからは本来の目的に使う」との知らせであった。西洋魔術でいう錬金術が完成し、バケモノを兵士として使う目処がたったというのか?なんとしても阻止せねばならない、そのためにまずは魔人を倒す。しかし相手が軍部と組んでいる以上、軍部と衝突は避けたい。そこで魔との最終決戦を前に桐子が考えた手段とは?!シリーズ完結編。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 封殺鬼 : 鵺子ドリ鳴イタ
著作者等 霜島 ケイ
書名ヨミ フウサツキ : ヌエコドリ ナイタ
書名別名 Fusatsuki
シリーズ名 小学館ルルル文庫 ルし2-8
巻冊次 5
出版元 小学館
刊行年月 2009.8
ページ数 318p
大きさ 15cm
付随資料 CD1枚 8cm.
ISBN 978-4-09-452121-4
全国書誌番号
21638634
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想