歴史の風書物の帆

鹿島茂 著

作家、仏文学者、大学教授と多彩な顔を持ち、稀代の古書コレクターとしても名高い著者による、「読むこと」への愛に満ちた書評集。全七章は「好奇心全開、文化史の競演」「至福の瞬間、伝記・自伝・旅行記」「パリのアウラ」他、各ジャンルごとに構成され、専門分野であるフランス関連書籍はもとより、歴史、哲学、文化など、多岐にわたる分野を自在に横断、読書の美味を味わい尽くす。圧倒的な知の埋蔵量を感じさせながらも、ユーモアあふれる達意の文章で綴られた読書人待望の一冊。文庫版特別企画として巻末にインタビュー「おたくの穴」を収録した。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 好奇心全開、文化史の競演
  • 2 暗部の社会史 歴史の方法論を求めて
  • 3 ベンヤミンの星座 都市と近代性
  • 4 パリのアウラ
  • 5 小説は蘇る
  • 6 至福の瞬間-伝記・自伝・旅行記
  • 7 「知」の同窓会
  • 8 「おたくの穴」-インタビュー

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 歴史の風書物の帆
著作者等 鹿島 茂
書名ヨミ レキシ ノ カゼ ショモツ ノ ホ
書名別名 Rekishi no kaze shomotsu no ho
シリーズ名 小学館文庫 か18-1
出版元 小学館
刊行年月 2009.6
ページ数 352p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-09-408401-6
NCID BA90574000
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21612331
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想