魔術師 : 三原脩と西鉄ライオンズ  上

立石泰則 著

四国香川の大地主の五男として不自由のない生活を送ってきた三原脩は、早稲田大学に進学する。東京には、天賦の才を発揮する名野手を数奇な運命が待っていた。それはプロ野球創設時の巨人軍への誘いだった。そして戦後。混乱のなかで巨人の再興を託され、みごとに優勝を遂げる。だが、水原茂の帰国によって巨人を追われた三原は、捲土重来を期して玄界灘をわたる。打倒巨人-弱小球団西鉄ライオンズを率いて、三原脩の挑戦がはじまった…。伝説の知将が「魔術」のような奇跡を起こした手腕を克明に迫ったスポーツノンフィクション、待望の文庫化。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 野球との出会い
  • 第2章 三原と「早稲田の野球」
  • 第3章 プロ野球契約選手第一号
  • 第4章 巨人軍復帰
  • 第5章 巨人軍の再建
  • 第6章 陰謀と裏切り
  • 第7章 背広姿の総監督
  • 第8章 訣別
  • 第9章 海峡を渡る
  • 第10章 若き獅子たち
  • 第11章 リーグ初優勝

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 魔術師 : 三原脩と西鉄ライオンズ
著作者等 立石 泰則
書名ヨミ マジュツシ : ミハラ オサム ト ニシテツ ライオンズ
シリーズ名 小学館文庫
巻冊次
出版元 小学館
刊行年月 2005.5
ページ数 521p
大きさ 15cm
ISBN 409405491X
NCID BA7249204X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20769016
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想