ホームレス日記「人生すっとんとん」

福沢安夫 著

福沢安夫には二人の娘がいる。故郷には兄弟もいる。準大手の証券会社で課長を務めてもいた。しかし、株で借金をつくってから坂を転がるようにして、1999年8月から上野のホームレスに-。上野公園のテントの中でひとり家族と暮らした日々を思い出すこともある。落伍感だって抱いている。でも、一人ぼっちになってみてわかったことも沢山あった。すべてを失いながらも、ホームレス仲間や訪ねてきてくれる人達の人情に触れ、画家としての第二の人生を目指した男の、楽しくもほろ苦い人生物語。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 1999年8月3日・テント
  • 第2章 2000年1月1日・元旦
  • 第3章 2000年4月2日・人情
  • 第4章 2000年4月13日・酒
  • 第5章 2000年4月16日・どん底
  • 第6章 2000年4月12日・悔恨
  • 第7章 2000年4月27日・夢
  • 第8章 2000年5月5日・娘
  • 特別付録 ホームレスの実情

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ホームレス日記「人生すっとんとん」
著作者等 福沢 安夫
書名ヨミ ホームレス ニッキ ジンセイ スットントン
シリーズ名 小学館文庫
出版元 小学館
刊行年月 2000.12
ページ数 222p
大きさ 15cm
ISBN 4094050213
NCID BA50005575
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20125924
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想