謎解きはディナーのあとで  2

東川篤哉 著

令嬢刑事麗子と風祭警部の前に立ちはだかる事件の数々。執事の影山は、どんな推理で真相に迫るのか。そして、「影山は麗子に毒舌をいつ吐くの?」「二人の仲は、ひょっとして進展するのでは?」「風祭警部は、活躍できるのか?」など、読みどころ満載な上に、ラストにはとんでもない展開が待っていた!?-。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 謎解きはディナーのあとで
著作者等 東川 篤哉
書名ヨミ ナゾトキ ワ ディナー ノ アト デ
書名別名 Nazotoki wa dina no ato de
巻冊次 2
出版元 小学館
刊行年月 2011.11
ページ数 271p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-09-386316-2
NCID BB03448261
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22004656
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想