ハプスブルク家の食卓

関田淳子 著

女帝マリア・テレジアの特製スープ。皇妃エリザベートのダイエット-初めて明かされる華麗なるウィーンの宮廷料理。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 皇帝たちの食卓(ハプスブルク家の夜明け-中世オーストリアの食卓事情
  • メロンを食べて死んだ皇帝-フリードリヒ三世 ほか)
  • 第2章 宮廷料理の舞台裏(ウィーン宮廷料理の成り立ち
  • 宮廷台所で働く料理人たち ほか)
  • 第3章 華麗なるウィーン宮廷菓子(その歴史
  • ハプスブルク家の甘い物好き)
  • 第4章 栄華の象徴-食器と銀器の饗宴(磁器・ガラス器
  • 銀器 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ハプスブルク家の食卓
著作者等 関田 淳子
書名ヨミ ハプスブルクケ ノ ショクタク
出版元 集英社
刊行年月 2002.1
ページ数 262p
大きさ 20cm
ISBN 4087812529
NCID BA55741250
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20236654
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想