共感のレッスン

植島啓司, 伊藤俊治 著

情報に囲まれるほど、人は孤絶していく-。今こそ必要なコミュニケーションの原型を探る刺激的な対論。「わたし」と「あなた」の間に在るものとは?

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • グローバル・ブレイン
  • 自己免疫反応-自己と非自己はどう区別されるのか
  • なぜ人が感じていることが分かるのか
  • 遺伝子なんか関係ない!?
  • 「わたし」は身体の内にも外にも存在している
  • 接続された女
  • 恋人選びの心と性の未来
  • 記憶は脳の外に存在する?
  • ホメ・デメンス(錯乱するヒト)
  • 人はなぜ夢を見るのか
  • 旅する身体
  • 転生を生きる

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 共感のレッスン
著作者等 伊藤 俊治
植島 啓司
書名ヨミ キョウカン ノ レッスン : チョウ ジョウホウカ シャカイ オ イキル
書名別名 超情報化社会を生きる
出版元 集英社
刊行年月 2017.12
ページ数 195p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-08-771127-1
NCID BB25155686
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22995267
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想