母性のディストピア

宇野 常寛【著】

宮崎駿、富野由悠季、押井守、アニメーションの巨人たちの達成と限界から、戦後日本の深層に到達する衝撃作。「政治と文学」はいかに再設定されるべきか。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 戦後社会のパースペクティブ
  • 第2部 戦後アニメーションの「政治と文学」
  • 第3部 宮崎駿と「母性のユートピア」
  • 第4部 富野由悠季と「母性のディストピア」
  • 第5部 押井守と「映像の世紀」
  • 第6部 「政治と文学」の再設定

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 母性のディストピア
著作者等 宇野 常寛
書名ヨミ ボセイノディストピア
出版元 集英社
刊行年月 2017.10.30
ページ数 509p
大きさ 19cm(B6)
ISBN 978-4-08-771119-6
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想