失われた時を求めて  3(第2篇(花咲く乙女たちのかげに) 1)

マルセル・プルースト 著 ; 鈴木道彦 訳

語り手はシャンゼリゼ公園でジルベルトと戯れながら、快楽の目ざめを覚える。彼女の両親スワン夫妻とも近づきになるが、二人のあいだに食いちがいが生じ、交際は中断される。別れていることの苦悩と恋の相手に対する忘却の始まり。やがて語り手にとっては、ブーローニュの森でスワン夫人の散歩のお供をするのが楽しみになる(第二篇第一部)。語り手が祖母とともに、かねてから夢見ていたノルマンディ海岸バルベックに到着する(第二篇第二部冒頭)。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 失われた時を求めて
著作者等 Proust, Marcel
鈴木 道彦
プルースト マルセル
書名ヨミ ウシナワレタ トキ オ モトメテ
書名別名 A la recherche du temps perdu

Ushinawareta toki o motomete
シリーズ名 集英社文庫ヘリテージシリーズ
巻冊次 3(第2篇(花咲く乙女たちのかげに) 1)
出版元 集英社
刊行年月 2006.5
ページ数 621p
大きさ 16cm
ISBN 4087610225
NCID BA77269079
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21028193
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想