トラちゃん

群ようこ 著

"生きものは、いったい何を考えているのかなあ、と思うことがよくある。ことばは喋れないにしろ、少なくとも私たちが飼っていた生きものは、非常に感情豊かで、ペットなんて生やさしいものではなくネコやネズミやインコの格好をした、人間であった。"生き物の仕種や表情を生き生きととらえ、家族の絆や細やかな愛を横糸に描くユーモア・エッセイ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 金魚のよしこちゃんの話
  • 手のり文鳥のチビの話
  • 十姉妹のビンタちゃんの話
  • インコのピーコちゃんの話
  • 犬のピーター君の話
  • 初代トラちゃんの話
  • 二代目トラちゃんの話
  • いたずら子ネコたちの話
  • モルモットのハム子ちゃんの話
  • ハツカネズミのモンジロウの話
  • ハツカネズミの大所帯の話

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 トラちゃん
著作者等 群 ようこ
書名ヨミ トラチャン
書名別名 Torachan
シリーズ名 集英社文庫
出版元 集英社
刊行年月 1989.8
ページ数 234p
大きさ 16cm
ISBN 4087494810
NCID BA33017341
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
89059808
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想