耶律楚材  下 (無絃の曲)

陳舜臣 著

西征東伐に明け暮れるモンゴル帝国の政の頂点にあって、楚材は孤軍奮闘、政・軍・監の三権分立や文教政策に力を尽くす。モンゴルの破壊力を、民衆を守る警察力に転化する大目標があった。しかし、大ハンにつづき、彼に絶大な信頼を置いた太宗オゴディが没し、激烈な後継者争いが…。チンギス・ハンに仕えて23年、楚材52歳の冬のはじめだった。ユーラシアを舞台に描ききる、天才宰相の波瀾の生涯。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 耶律楚材
著作者等 陳 舜臣
書名ヨミ ヤリツ ソザイ
書名別名 無絃の曲
シリーズ名 集英社文庫
巻冊次 下 (無絃の曲)
出版元 集英社
刊行年月 1997.5
ページ数 328p
大きさ 16cm
ISBN 4087486117
NCID BA59180880
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
98004568
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想