最後の冒険家

石川直樹 著

熱気球の滞空時間と飛行距離で世界記録を樹立、ヒマラヤ8000m峰越えも達成した日本人がいた。その名は神田道夫。2008年に自作の熱気球で太平洋単独横断に挑み、海上で消息を絶った。命がけの空中散歩に魅せられ、あえて難しい挑戦ばかり選び続けた姿勢。かつて一緒に飛んだパートナーである著者が、不屈の精神で駆け抜けた稀有な冒険家の軌跡を追う。第6回開高健ノンフィクション賞受賞作。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 出会い
  • 第2章 気球とはなにか
  • 第3章 富士山からエベレストへ
  • 第4章 滞空時間世界記録とナンガパルバット越え
  • 第5章 熱気球太平洋横断
  • 第6章 単独行
  • 第7章 ひとつの冒険の終わりに
  • 第8章 悪石島漂着

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 最後の冒険家
著作者等 石川 直樹
書名ヨミ サイゴ ノ ボウケンカ
シリーズ名 集英社文庫 い65-2
出版元 集英社
刊行年月 2011.9
ページ数 214p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-08-746742-0
NCID BB07439830
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21986170
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想