楊令伝  3(盤紆の章)

北方謙三 著

楊令は、幻王として金軍を率いながら、梁山泊の重装備部隊とも連携し、遼に侵攻した。呉用が潜入する江南では方臘の叛乱が拡大し、宋地方軍に大きな痛手を与えている。一方で聞煥章は、帝の悲願の地である燕雲十六州に、ある野望を抱いていた。ついに宋禁軍に出動の勅命が下り、童貫は岳飛を伴い江南へ出陣する。宋、遼、金国、方臘と入り乱れての闘いの火蓋が切られた。楊令伝、擾乱の第三巻。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 楊令伝
著作者等 北方 謙三
書名ヨミ ヨウ レイ デン
シリーズ名 集英社文庫 き3-69
巻冊次 3(盤紆の章)
出版元 集英社
刊行年月 2011.8
ページ数 395p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-08-746727-7
NCID BB07051849
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21974109
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想