水銀灯が消えるまで

東直子 著

郊外のさびれた遊園地「コキリコ・ピクニックランド」には、なぜかわけありの人々が集まってくる。勤め先の金を持ち逃げし、遊園地の物置に住みついた女性銀行員。愛人に会社をクビにされた美人の受付嬢。記憶喪失で行き倒れていた正体不明の女性…。さまよう彼らに、居場所は見つかるのか?ユーモラスでどこかせつない、気鋭の歌人のデビュー小説集。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 水銀灯が消えるまで
著作者等 東 直子
書名ヨミ スイギントウ ガ キエル マデ
書名別名 長崎くんの指

Suiginto ga kieru made
シリーズ名 集英社文庫 ひ31-1
出版元 集英社
刊行年月 2010.2
ページ数 223p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-08-746539-6
NCID BB01605879
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21722607
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想