くちぶえサンドイッチ : 松浦弥太郎随筆集

松浦弥太郎 著

バークレーの街歩き。ブルックリンハイツのレモネード。吉田健一、庄司薫、モーム、啄木。ボタンダウンとギター、ラスクに1ドルコーヒー…。「この本のなかにあるのはすがすがしい肯定。それはつまるところ、世界への肯定である」。中目黒の古書店店主にして、『暮しの手帖』編集長の著者が、「僕の旅の日々、その歩み方、迷い方、過ごし方、愛し方」をつづったとびきり爽快な一冊。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 いつもの眩しい朝(はじめての人
  • 雨の降る今日ぼくが祈ること ほか)
  • 2 見つめあったサンフランシスコ(本屋で働く女の子
  • 本と旅するおじいさん ほか)
  • 3 びばびば(ビバビバ日記
  • 早起きなジジ ほか)
  • 4 本・随想(本が語ってくれること
  • Happiness is Warm Books… ほか)
  • 5 くちぶえサンドイッチ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 くちぶえサンドイッチ : 松浦弥太郎随筆集
著作者等 松浦 弥太郎
書名ヨミ クチブエ サンドイッチ : マツウラ ヤタロウ ズイヒツシュウ
書名別名 Kuchibue sandoicchi
シリーズ名 集英社文庫
出版元 集英社
刊行年月 2008.4
ページ数 331p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-08-746290-6
NCID BB00008160
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21411578
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想