超実践編 : すべての疲労は脳が原因  2

梶本 修身【著】

ロングセラーとなった『すべての疲労は脳が原因』では、疲労のメカニズムを最新の研究成果をもとに解説し、私たちがよく言う「疲労」とは、体ではなく「脳が疲れている」状態であることを示した。第二弾となる本書では、「食事」「睡眠」「環境」において、疲労を予防する、また解消するために、私たちが今すぐに実践できる方法を具体的に紹介する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 疲労の正体は脳にあり(疲労は体ではなく、脳で起こっている
  • もっとも疲れているのは自律神経の中枢がある脳 ほか)
  • 第2章 疲労を予防するコツ-食事編(ダイエットで元気がなくなるのは脳疲労が原因
  • 朝食は自律神経のバランスを整える ほか)
  • 第3章 疲労をとるコツ-睡眠編(横向きで寝ると、いびきをかかずに熟睡できる
  • 抱き枕やウエストポーチを活用し、右側を下にして眠る ほか)
  • 第4章 疲労を避ける・溜めないコツ-環境編(集中力を高めると疲労が溜まる
  • 立ち上がって歩くだけでも疲労回復に有効である ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 超実践編 : すべての疲労は脳が原因
著作者等 梶本 修身
書名ヨミ チョウジッセンヘン : スベテノヒロウハノウガゲンイン : 2
シリーズ名 集英社新書
巻冊次 2
出版元 集英社
刊行年月 2016.12.21
ページ数 206p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-08-720861-0
NCID BB21055555
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想