天帝妖狐

乙一, 幡地英明 著

はがれた人差し指の爪、引っかき傷のできた皮膚、酔っぱらいに殴られて血を出した鼻…夜木一太郎の体は、怪我を負うたびに、人ならぬものの体と入れ替わっていく。あの日、「にんげんのからだがほしい」と言った垂早苗との約束どおりに…。表題作「天帝妖狐」と、学校のトイレの落書きが、ショッキングな出来事へとつながる「A MASKED BALL」。『夏と花火と私の死体』に続く異色ホラーの意欲作、第2弾。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 天帝妖狐
著作者等 乙一
幡地 英明
書名ヨミ テンテイ ヨウコ
シリーズ名 Jump j books
出版元 集英社
刊行年月 1998.4
ページ数 226p
大きさ 19cm
ISBN 4087030709
NCID BA81031682
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
98081311
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想