夏と花火と私の死体

乙一, 幡地英明 著

村の森の奥まった所に、一本の木がある。そこは、わたしと弥生ちゃんと、弥生ちゃんのおにいさんの健くんの、三人だけの秘密の基地。いつものように、弥生ちゃんと木に登る。いつものように、村を眺めながらお話をする。と、その時…!次の瞬間、枝から滑り落ちていくわたしの体。…そして、わたしは死体になった!!それは九歳の夏の日の夕暮れのこと。弱冠十七歳が生み出した、異色のホラー小説!!第6回ジャンプ小説・NF大賞受賞。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 夏と花火と私の死体
著作者等 乙一
幡地 英明
書名ヨミ ナツ ト ハナビ ト ワタクシ ノ シタイ
書名別名 Natsu to hanabi to watakushi no shitai
シリーズ名 Jump j books
出版元 集英社
刊行年月 1996.10
ページ数 220p
大きさ 19cm
ISBN 4087030520
NCID BA71833815
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97072973
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
優子 乙一
夏と花火と私の死体 乙一
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想