日本の歴史  4

仁藤 敦史【監修】;蛭海 隆志【シナリオ】;早川 恵子【漫画】

仏教勢力を奈良に残し、平城京から長岡京、そして平安京へ都がうつされます。平安時代は政治も文化も貴族が中心でした。なかでも藤原氏は100年ものあいだ、摂政と関白を独占する摂関政治をおこないます。文化面では遣唐使の中止もあり、根づいていた大陸文化を独自に発展させた、優美な国風文化が栄えました。かな文字の発明で自由な表現が可能になり、『源氏物語』や『枕草子』などの名作がうまれます。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 桓武天皇と平安京
  • 第2章 最澄と空海の新しい仏教
  • 第3章 藤原氏の台頭
  • 第4章 摂関政治と国風文化
  • 第5章 地方政治の乱れと浄土教

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本の歴史
著作者等 仁藤 敦史
早川 恵子
蛭海 隆志
書名ヨミ ニホン ノ レキシ
書名別名 平安京と貴族の世 : 平安時代 1

Nihon no rekishi
シリーズ名 集英社版学習まんが
巻冊次 4
出版元 集英社
刊行年月 2016.10
ページ数 191p
大きさ 23cm
ISBN 978-4-08-239104-1
NCID BB22331137
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22808863
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
平安京と貴族の世 : 平安時代 1 仁藤敦史, 早川恵子, 蛭海隆志 シナリオ
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想