タツノコプロインサイダーズ

原口正宏, 長尾けんじ, 赤星政尚 著

本書は、創立40周年を迎えたタツノコプロの、特に草創期に視点を定め、"吉田竜夫とタツノコプロ"とクレジットされた時期を中心に編纂を試みた。漫画工房であったタツノコプロが、なぜアニメを制作することになったのか。多くの才能あるクリエイターが、いかにしてタツノコプロに集い、アニメ作りに情熱を注ぎ込むようになったのか。創立から、吉田竜夫氏が逝去される昭和52年頃までの、第一次黄金期と呼ばれる時期にタツノコプロに関わられたクリエイターの証言から、それらを感じてもらえるはずである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 タツノコプロの礎
  • 第2章 企画文芸の理
  • 第3章 演出という術
  • 第4章 キャラクター創造という業
  • 第5章 アニメーターたる閾
  • 第6章 表現すべき彩
  • 第7章 それぞれの匠
  • 第8章 外部にいる輩

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 タツノコプロインサイダーズ
著作者等 原口 正宏
赤星 政尚
長尾 けんじ
書名ヨミ タツノコプロ インサイダーズ
書名別名 Tatsunokopuro insaidazu
出版元 講談社
刊行年月 2002.12
ページ数 319p
大きさ 21cm
ISBN 4063301796
NCID BA63194186
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20383738
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想