「使いきる。」レシピ

有元葉子 著

「もったいないから」ではなく「おいしいから」いただくと、皮も葉も主役になる-有元葉子流ひとりでもふたりでも豊かにおいしく暮らす知恵が満載!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 葉も茎も外側も内側もおいしく「食べきる。」(どちらも主役です。
  • 「塩もみ」という知恵。 ほか)
  • 2 まとめ仕事のすすめ(まず大事なのは、かつおだしをとること。
  • まとめ仕事1 かつおだしをたっぷりとる。 ほか)
  • 3 ひとり暮らしのわたしの食べ方(朝は食べたいものを。
  • おいしい朝ごはんの定番。 ほか)
  • 4 「使いきる」ための包丁研ぎ(包丁は研ぐものです。
  • 包丁研ぎを始めましょう。 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 「使いきる。」レシピ
著作者等 有元 葉子
書名ヨミ ツカイキル レシピ : アリモト ヨウコ ノ シマツ ナ ダイドコロジュツ
書名別名 有元葉子の"しまつ"な台所術
シリーズ名 講談社のお料理BOOK
出版元 講談社
刊行年月 2015.2
ページ数 127p
大きさ 25cm
ISBN 978-4-06-299629-7
NCID BB19946392
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22538819
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想