慈悲

中村元 著

友愛の念「慈」、哀憐の情「悲」。生きとし生けるものの苦しみを自らのものとする仏の心、そして呻きや苦しみを知る者のみが持つあらゆる人々への共感、慈悲。仏教の根本、あるいは仏そのものとされる最重要概念を精緻に分析、釈迦の思惟を探究し、仏教精神の社会的実践の出発点を提示する。仏教の真髄と現代的意義を鮮やかに描いた、仏教学不朽の書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 問題の意義
  • 第2章 慈悲の語義
  • 第3章 慈悲の観念の歴史的発展
  • 第4章 慈悲の理論的基礎づけ
  • 第5章 慈悲の倫理的性格
  • 第6章 慈悲の行動的性格

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 慈悲
著作者等 中村 元
書名ヨミ ジヒ
書名別名 Jihi
シリーズ名 講談社学術文庫 2022
出版元 講談社
刊行年月 2010.11
ページ数 285p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-06-292022-3
NCID BB03845181
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21842626
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想