大陸の細道

木山捷平 著

すでに日本の敗色は濃厚な昭和十九年暮れ、M農地開発公社嘱託として極寒の満洲に赴いた木川正介は慣れない土地で喘息と神経痛の持病に苦しんでいた。さらに、中立を破り突如参戦したソ連軍を迎え撃つため四十二歳にして軍に召集されてしまう。世渡り下手な中年作家が生き残りを賭け闘う姿をあたたかく飄逸味あふれる描写で綴った、私小説の傑作。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 大陸の細道
著作者等 木山 捷平
書名ヨミ タイリク ノ ホソミチ
書名別名 Tairiku no hosomichi
シリーズ名 スタンダード きC11
講談社文芸文庫 きC11
出版元 講談社
刊行年月 2011.3
ページ数 285p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-06-290118-5
NCID BB05173583
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21913208
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想