超解読!はじめてのカント『純粋理性批判』

竹田青嗣 著

「形而上学の不可能性」の原理とは?認識問題の謎-近代哲学の最高峰をいまこそ読み直す。「物自体」「カテゴリー」「アンチノミー」-西洋哲学を変えた重要概念をわかりやすく解説。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 先験的原理論(先験的感性論
  • 先験的論理学
  • 先験的分析論
  • 先験的弁証論(先験的論理学の第二部))
  • 2 先験的方法論

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 超解読!はじめてのカント『純粋理性批判』
著作者等 竹田 青嗣
書名ヨミ チョウカイドク ハジメテ ノ カント ジュンスイ リセイ ヒハン
書名別名 Chokaidoku hajimete no kanto junsui risei hihan
シリーズ名 純粋理性批判 2099
講談社現代新書 2099
出版元 講談社
刊行年月 2011.4
ページ数 318p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-06-288099-2
NCID BB05452656
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21929188
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想