思考停止社会 : 「遵守」に蝕まれる日本

郷原信郎 著

日本の経済と社会を覆う閉塞感の正体。相次ぐ食品企業の「不祥事」、メディアスクラム、年金記録「改ざん」問題、裁判員制度…コンプライアンス問題の第一人者が、あらゆる分野の問題に斬り込み再生への処方箋を示す。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 食の「偽装」「隠蔽」に見る思考停止
  • 第2章 「強度偽装」「データ捏造」をめぐる思考停止
  • 第3章 市場経済の混乱を招く経済司法の思考停止
  • 第4章 司法への市民参加をめぐる思考停止
  • 第5章 厚生年金記録の「改ざん」問題をめぐる思考停止
  • 第6章 思考停止するマスメディア
  • 第7章 「遵守」はなぜ思考停止につながるのか
  • 終章 思考停止から脱却して真の法治社会を

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 思考停止社会 : 「遵守」に蝕まれる日本
著作者等 郷原 信郎
書名ヨミ シコウ テイシ シャカイ : ジュンシュ ニ ムシバマレル ニッポン
書名別名 Shiko teishi shakai
シリーズ名 講談社現代新書 1978
出版元 講談社
刊行年月 2009.2
ページ数 210p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-06-287978-1
NCID BA89031336
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21557934
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想