日本(にっぽん)のもと  円

森永卓郎 監修

お金はいつだれが発明したの?お札はただの紙切れなのに、どうしてものが買えるの?景気がいい、悪いってどういうこと?将来はお金がなくなるってほんとう?円と経済のなりたち、特長、これからのことがとてもよくわかる一冊。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 温故編(お金はなぜ生まれたの?
  • 日本のお金のはじまり
  • お金がいっぱいの世の中
  • お金をつくる戦国大名 ほか)
  • 知新編(「円」ができた!
  • 日本が経済大国へ!
  • なんのためにお金はあるの?
  • 値段はどう決まるの? ほか)
  • 未来編(未来の「円」)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本(にっぽん)のもと
著作者等 森永 卓郎
書名ヨミ ニッポン ノ モト
書名別名 日本のもと

Nippon no Moto
巻冊次
出版元 講談社
刊行年月 2011.4
ページ数 157p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-06-282683-9
NCID BB06129033
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21934109
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想