遠き落日  下

渡辺淳一 [著]

日本では将来が望めない。無鉄砲に、単身渡米した野口英世。そんな彼に実力重視の米国は肌に合い、やがて新進気鋭の学者として世界中の注目を浴びる。日本への凱旋、老母との涙の再会。まさに立志伝中の人となるも、提唱した理論が揺らぎ、黄熱病の研究で再証明を試みるが-。野口の栄光と最期を描いた傑作伝記。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 遠き落日
著作者等 渡辺 淳一
書名ヨミ トオキ ラクジツ
シリーズ名 講談社文庫 わ1-54
巻冊次
出版元 講談社
刊行年月 2013.12
ページ数 367p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-06-277696-7
NCID BB14569155
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22335537
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想