迷路館の殺人

綾辻行人 著

奇妙奇天烈な地下の館、迷路館。招かれた四人の作家たちは莫大な"賞金"をかけて、この館を舞台にした推理小説の競作を始めるが、それは恐るべき連続殺人劇の開幕でもあった。周到な企みと徹底的な遊び心でミステリファンを驚喜させたシリーズ第三作、待望の新装改訂版。初期「新本格」を象徴する傑作。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 迷路館の殺人
著作者等 綾辻 行人
書名ヨミ メイロカン ノ サツジン
書名別名 Meirokan no satsujin
シリーズ名 講談社文庫 あ52-20
出版元 講談社
刊行年月 2009.11
版表示 新装改訂版.
ページ数 477p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-06-276397-4
NCID BB00236824
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21678981
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想