マークスの山  上

高村薫 著

「俺は今日からマークスだ!マークス!いい名前だろう!」-精神に「暗い山」を抱える殺人者マークス。南アルプスで播かれた犯罪の種子は16年後発芽し、東京で連続殺人事件として開花した。被害者たちにつながりはあるのか?姿なき殺人犯を警視庁捜査第一課七係の合田雄一郎刑事が追う。直木賞受賞作品。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 マークスの山
著作者等 高村 薫
書名ヨミ マークス ノ ヤマ
書名別名 Makusu no yama
シリーズ名 講談社文庫
巻冊次
出版元 講談社
刊行年月 2003.1
ページ数 374p
大きさ 15cm
ISBN 4062734915
NCID BA61338106
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20358298
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想