夏のレプリカ

森博嗣 著

T大学大学院生の簑沢杜萌は、夏休みに帰省した実家で仮面の誘拐者に捕らえられた。杜萌も別の場所に拉致されていた家族も無事だったが、実家にいたはずの兄だけが、どこかへ消えてしまった。眩い光、朦朧とする意識、夏の日に起こった事件に隠された過去とは?『幻惑の死と使途』と同時期に起った事件を描く。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 夏のレプリカ
著作者等 森 博嗣
書名ヨミ ナツ ノ レプリカ
書名別名 Replaceable summer

Natsu no repurika
シリーズ名 講談社文庫
出版元 講談社
刊行年月 2000.11
ページ数 514p
大きさ 15cm
ISBN 406273012X
NCID BA5938819X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20109355
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想