会社という病

江上剛 [著]

「オレは聞いてない!」…と上司が口にした時、あなたの会社は危ない。東芝、フォルクスワーゲン、旭化成建材…会社の病気は制度・風土・ルールから始まる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 人事という病-そんなに偉いか東大卒
  • 出世という病-昇進が常に幸せとはかぎらない
  • 派閥という病-持病として付き合うしかない
  • 上司という病-バカ上司からは逃げろ。または大声で戦え
  • 左遷という病-不本意な異動から開ける運もある
  • 会議という病-この世の会議の9割はムダである(たぶん)
  • 残業という病-それは上司の無能度のバロメーター
  • 現場無視という病-ニセモノの「現場重視」に要注意
  • 就活という病-諸悪の根源は「新卒優先」
  • 定年という病-経営者にこそ厳格な定年制を〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 会社という病
著作者等 江上 剛
書名ヨミ カイシャ ト イウ ヤマイ
書名別名 Kaisha to iu yamai
シリーズ名 講談社+α新書 712-1C
出版元 講談社
刊行年月 2015.12
ページ数 254p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-06-272919-2
NCID BB20394067
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22687336
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想