銃とチョコレート

乙一 著

少年リンツの住む国で富豪の家から金貨や宝石が盗まれる事件が多発。現場に残されているカードに書かれていた"GODIVA"の文字は泥棒の名前として国民に定着した。その怪盗ゴディバに挑戦する探偵ロイズは子どもたちのヒーローだ。ある日リンツは、父の形見の聖書の中から古びた手書きの地図を見つける。その後、新聞記者見習いマルコリーニから、「"GODIVA"カードの裏には風車小屋の絵がえがかれている。」という極秘情報を教えてもらったリンツは、自分が持っている地図が怪盗ゴディバ事件の鍵をにぎるものだと確信する。地図の裏にも風車小屋が描かれていたのだ。リンツは「怪盗の情報に懸賞金!」を出すという探偵ロイズに知らせるべく手紙を出したが…。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 銃とチョコレート
著作者等 乙一
平田 秀一
書名ヨミ ジュウ ト チョコレート
書名別名 Ju to chokoreto
シリーズ名 Mystery land
出版元 講談社
刊行年月 2006.5
ページ数 376p
大きさ 19cm
ISBN 406270580X
NCID BA76996930
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21042891
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想