伯林-一八八八年 高層の死角

海渡英祐 著森村誠一 著

ドイツ娘との恋に煩悶する留学中の医学生・森鴎外が伯爵殺害事件に遭遇、究明に乗り出す。事件の背後には鉄血宰相ビスマルクが!?(『伯林‐1888年』)。東京‐福岡。ワンマン社長と美人秘書の連続殺人を繋ぐ鍵は?巨大ホテルを舞台に展開する密室トリックとアリバイ崩しに挑む本格推理。(『高層の死角』)。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 伯林-一八八八年 高層の死角
著作者等 日本推理作家協会
森村 誠一
海渡 英祐
書名ヨミ ベルリン センハッピャク ハチジュウハチネン. コウソウ ノ シカク
書名別名 Berurin senhappyaku hachijuhachinen. Koso no shikaku
シリーズ名 江戸川乱歩賞全集 / 日本推理作家協会 編 7
講談社文庫 7
出版元 講談社
刊行年月 1999.9
ページ数 760p
大きさ 15cm
ISBN 4062646765
NCID BA45192837
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99123315
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
伯林‐1888年 海渡 英祐
高層の死角 森村 誠一
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想