夢の分析 : 生成する<私>の根源

川嵜克哲 著

夢は「意味されるもの」の現前なのか、内面を解釈するものなのか-。海に落ちて沈んでいく夢、仕切りのないトイレの夢の分析から立ち現れる内面性と超越性の対立。古代から現代に至る人々の夢を辿りつつ、近代的な主体の誕生を読む。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 夢をめぐるフロイトとユング(反復夢とはなにか
  • 精神分析と夢
  • 神経症=意識と無意識の妥協形成 ほか)
  • 第2章 落ちる夢-超越性をめぐって(「私」という主体のあり方
  • 垂直軸と水平軸
  • シャーマニズムの治療観 ほか)
  • 第3章 トイレの夢-内面性をめぐって(排泄-「私」をめぐる「せめぎあい」
  • 「個人空間」としてのトイレ
  • 神経症と祝祭 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 夢の分析 : 生成する<私>の根源
著作者等 川崎 克哲
書名ヨミ ユメ ノ ブンセキ : セイセイスル ワタクシ ノ コンゲン
シリーズ名 講談社選書メチエ 319
出版元 講談社
刊行年月 2005.1
ページ数 238p
大きさ 19cm
ISBN 4062583194
NCID BA70328169
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20732052
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想