フロイト

アンソニー・ストー 著 ; 鈴木晶 訳

「無意識」「夢」「エロスとタナトス」「自我・超自我・エス」…。精神の深奥に分け入り、「こころ」の見方に革命を起こしたフロイト。いまなお、われわれは彼の「呪縛」から逃れることはできない。強迫的なパーソナリティーのもたらした膨大な著作。優れた洞察と過度の普遍化。死後半世紀のいま、この天才の思想と生涯を明らかにする。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 フロイトの生涯と性格
  • 第2章 心的外傷から幻想へ
  • 第3章 過去を探る
  • 第4章 自由連想・夢・転移
  • 第5章 自我・超自我・エス
  • 第6章 攻撃・抑鬱・パラノイア
  • 第7章 ジョークと『日常生活の精神病理学』
  • 第8章 芸術と文学
  • 第9章 文化と宗教
  • 第10章 治療者としてのフロイト
  • 第11章 現代の精神分析
  • 第12章 精神分析の魅力

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 フロイト
著作者等 Storr, Anthony
鈴木 晶
ストー アンソニー
書名ヨミ フロイト
書名別名 Freud
シリーズ名 講談社選書メチエ 8
出版元 講談社
刊行年月 1994.2
ページ数 227p
大きさ 19cm
ISBN 406258008X
NCID BN10277662
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
94030295
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想