最高裁物語  上 (秘密主義と謀略の時代)

山本祐司 [著]

昭和・激動の時代の大疑獄事件、「司法の独立」をめぐる男たちの熱き闘い、新憲法制定の知られざる人間模様、命をかけ正義を貫いた裁判官餓死事件、猥褻裁判、そして日本中を震撼させたあの事件。再起不能といわれた著者が"奇跡の生還"を遂げ、脳出血の後遺症と闘い執筆、8年の歳月をかけた入魂の名著。司法記者が書かれざる最高裁の内幕と驚愕の真実を鋭くえぐる!1995年度・日本記者クラブ賞受賞作品。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 敗戦
  • 第2章 対決
  • 第3章 最高裁のあけぼの
  • 第4章 日本独立の事件簿
  • 第5章 少数意見の闘い
  • 第6章 謀略の影
  • 第7章 最高裁長官の謎
  • 第8章 かりそめの全盛
  • 第9章 照準を合わせたクーデター

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 最高裁物語
著作者等 山本 祐司
書名ヨミ サイコウサイ モノガタリ
書名別名 秘密主義と謀略の時代
シリーズ名 講談社+α文庫
巻冊次 上 (秘密主義と謀略の時代)
出版元 講談社
刊行年月 1997.4
ページ数 418p
大きさ 16cm
ISBN 4062561921
NCID BA31866706
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
98000291
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想