黄昏の岸暁の天  上

小野不由美 著

登極から半年、疾風の勢いで戴国を整える泰王驍宗は、反乱鎮圧に赴き、未だ戻らず。そして、弑逆の知らせに衝撃を受けた台輔泰麒は、忽然と姿を消した!虚海のなかに孤立し、冬には極寒の地となる戴はいま、王と麒麟を失くし、災厄と妖魔が蹂躙する処。人は身も心も凍てついていく。もはや、自らを救うことも叶わぬ国と民-。将軍李斎は景王陽子に会うため、天を翔る!待望のシリーズ、満を持して登場。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 黄昏の岸暁の天
著作者等 小野 不由美
書名ヨミ タソガレ ノ キシ アカツキ ノ ソラ
書名別名 Tasogare no kishi akatsuki no sora
シリーズ名 White heart
十二国記
講談社X文庫
巻冊次
出版元 講談社
刊行年月 2001.5
ページ数 242p
大きさ 15cm
ISBN 4062555468
NCID BA62396990
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20152405
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想