喉の奥なら傷ついてもばれない

宮木あや子 著

二十歳で八十歳の巌夫と打算ずくの結婚をした麻貴は、巌夫の息子、さらに孫とも不倫をしている。ある日、ふらりと赴いた旅先で出会った女学生に抱いた気持ちは、未だかつて経験のないものだった。(「金色」)。狂おしく愛を求める女たちの物語。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 喉の奥なら傷ついてもばれない
著作者等 宮木 あや子
書名ヨミ ノド ノ オク ナラ キズツイテモ バレナイ
出版元 講談社
刊行年月 2015.10
ページ数 233p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-06-219785-4
NCID BB22547001
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22641389
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想