大阪アースダイバー = Osaka Earthdiver

中沢新一 著・写真

南方と半島からの「海民」が先住民と出会い、砂州の上に融通無碍な商いの都が誕生・発展する。上町台地=南北軸と住吉〜四天王寺〜生駒=東西軸が交差する大地の一大叙事詩を歌いあげる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 プロト大阪(大阪を読み解く鍵を求めて
  • 太陽と墳墓
  • 四天王寺物語)
  • 第2部 ナニワの生成(砂州に育つ資本主義
  • 超縁社会
  • 船場人間学)
  • 第3部 ミナミ浮上(日、没するところ
  • 千日前法善寺の神
  • すばらしい新世界
  • ディープな大阪)
  • 第4部 アースダイバー問題集(土と墓場とラブホテル
  • カマドと市場
  • 大阪の地主神
  • 女神の原像
  • コリア世界の古層と中層)
  • Appendix 河内・堺・岸和田-大阪の外縁

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 大阪アースダイバー = Osaka Earthdiver
著作者等 中沢 新一
書名ヨミ オオサカ アース ダイバー
書名別名 Osaka Earthdiver

Osaka asu daiba
出版元 講談社
刊行年月 2012.10
ページ数 317p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-06-217812-9
NCID BB10472980
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22160197
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想